感染管理

知識と技術

  • 医療関連感染サーベイランスの実施
  • 各施設の状況の評価と感染予防・管理システムの構築

細川 聖子

感染管理認定看護師として、医療安全管理室の中の感染防止対策部門に所属し、病院全ての職員と関わり感染対策を推進しています。日頃からICT、感染リンクナースとともに、院内巡視を週2回行い、感染防止の実践を確認しています。また、感染事例の報告があった場合は、直ちに部署に出向き、感染対策の相談を受けています。医師、検査技師、薬剤師、看護師、事務で構成されたICT(Infection Control Team)では、院内の抗菌薬適正使用のための推進活動をしています。
病院内の職員とのコミュニケーションを大事にし、気軽に声をかけてもらい、感染防止対策に興味関心をもってもらえるよう心掛けています!

hosokawa


医療安全推進週間−手洗い講習会−

11月20日(木)から11月26日(水)は医療安全推進週間中に、外来患者さまを対象に「手洗い実践講習」を開催しました。
≪主な内容≫
★マスクの着用方法
★正しい手洗い法
★擦式アルコール製剤の使い方

寒い季節には、インフルエンザが流行します。
正しいマスクの着用と手洗い方法を知り、インフルエンザ予防をしましょう!!

✿ポイント✿
マスク:鼻は隠し頬顎までしっかり覆いましょう!
手洗い:必ず指先を洗いましょう!

tearai


肺炎予防のために、口腔ケアは重要な役割があります。
さまざまな口腔ケアグッズがありますが、患者さまへのメリット、ケアする人の使い勝手の良さ、コストパフォーマンスなど・・・
NST専任看護師とディスカッションして、より良いものを選択します(*^_^*)

kansen_Oral
NST看護師とディスカッション


山崎 美鈴

2014年に感染管理認定看護師を取得し、ICT(infection control team)の一員として各部署の巡視やサーベイランス業務、職員教育など組織横断的な活動をしています。病院で働くすべての人が適切な感染対策を実践できなければ感染リスクは低減できません。とくに私達看護師は患者の最も近くに存在し、どの職種よりも密接に観察、直接ケアを提供しているため、戦略的に感染を予防できる重要な立場にあります。そのため、感染リンクナースの活動を推進し、手指衛生の遵守率や経路別予防策の点検、日常ケアや処置の見直しなどを週1回のペースで行っています。「病原菌をつけない!入れない!運ばない!を合言葉に継続的な質改善を図り、安全で良質な医療提供の貢献に努めます!

yamazaki_misuzu