集中ケア

生命の危機状態にある患者の病態変化を予測した重篤化の予防、廃用症候群などの二次的合併症の予防および回復のための早期リハビリテーションの実施が集中ケア認定看護師の役割です。

中村由貴子

当院における私たちに求められる役割は、専門知識をもって生命の危機状態にある患者ケアの中心となることです。個人でできることは限られています。集中ケア認定看護師として、多くのスタッフと協調を図り、チームで患者さまのケアを日々行なっています。

川畑亜加里

栄養が整わなければ、治療効果が十分に得られません。栄養、代謝を、理解し看護することは、安全な医療の提供につながります。知識を共有し、病棟のスタッフや多職種と協力しチーム医療ができるよう努力しています。その人らしさをささえるために、患者さま、ご家族と一緒に考え、地域で安心して過ごせるよう支援いたします。